新ガチャで固有スキルキャラを手に入れよう

アクセルワールドとコラボイベント まとめ

ゲーム開始後でもできるリセマラ

アクセルワールドとは?

ソードアート・オンラインでもおなじみの川原礫が第15回電撃小説大賞で大賞を受賞した作品。2016年7月23日に原作者書き下ろしストーリーの劇場版「INFINITE∞BURST」(インフィニット・バースト)が公開予定。

 

アクセルワールドとコラボイベント まとめ

 

この作品が受賞した時に担当者がソードアート・オンラインもweb上で読み気に入った為ほぼ同時に文庫本化した。

 

アクセルワールドのあらすじ

仮想現実(VR)・拡張現実(AR)が発達した2046年以降の東京都23区が舞台。西暦2046年、ニューロリンカーという携帯端末を用いることで生活の半ばが仮想ネットワーク上で行われるようになっても、未だ人が現実社会のくびきから逃れられずにいる世界。

 

アクセルワールドとコラボイベント まとめ

 

太ったいじめられっ子ハルユキは、中学内格差(スクールカースト)を強いられる現実を呪いながら学内ローカルネットの片隅でスカッシュゲームのスコアを伸ばすだけの日々を送っていた。 そんなある日、ハルユキは美貌の上級生黒雪姫から謎めいた言葉を告げられる。

 

「もっと先へ-『加速』したくはないか、少年」

 

黒雪姫の誘いに応じたハルユキは、有線直結通信で《ブレイン・バースト》というプログラムを受け取る。それは、ニューロリンカーの量子接続に作用して思考を一千倍に加速するという驚くべきアプリケーションだった。 こうして《バーストリンカー》になったハルユキは、《デュエルアバター》を操り戦いに身を投じてゆく。

 

 

イベント期間はいつ?

未定ですが2017年にPS4でもコラボが開始されるようです。

 

http://awvssao.bn-ent.net/

スポンサードリンク